【学生】玉川克の室内楽コンサートVol.20(東京公演)CELLO×PIANO

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 普通郵便

    全国一律 92円

*日時
2018年3月6日(火)18:30開場/19:00開演

*会場
JTアートホール アフィニス
(銀座線「虎ノ門駅」3番出口より徒歩4分
 銀座線・南北線「溜池山王駅」9番出口より徒歩5分
 日比谷線・千代田線・丸ノ内線「霞ヶ関駅」A13番出口より徒歩7分)

*出演
玉川克(チェロ)、薗田奈緒子(ピアノ)

*プログラム
ベートーヴェン:ピアノとチェロの為のソナタ 第2番
ショスタコーヴィチ:ピアノとチェロの為のソナタ
ブラームス:ピアノとチェロの為のソナタ 第2番

*チケット
一般4,000円、学生2,000円(全席自由)
▽一般券のご購入はこちら
http://iroha.buyshop.jp/items/8158833

*出演者プロフィール
//玉川克 Masaru Tamagawa(チェロ)//
5歳より才能教育研究会にてチェロをはじめる。宇都宮短期大学附属高校音楽科を経て、桐朋学園大学カレッジディプロマコース修了。
2005年よりリサイタルを開始。2011年にはバッハの無伴奏組曲全曲を取り上げる。
室内楽奏者として非常に多くの演奏会に携わっており、2003年に結成した昴21弦楽四重奏団では、東京、山形、仙台、宇都宮、横浜でのコンサートを毎年開催。
さらに、TKカルテット、スーパー・チェロ・アンサンブル・トウキョウ、Auras Trioのメンバーとしても定期的に演奏を行っている。
近年新たに、出身地である栃木県において本格的な室内楽コンサートを届ける「玉川克の室内楽シリーズ」を主宰、毎年3回のコンサートを開催している。
その他、客演首席奏者として国内の主要オーケストラから招聘されるほか、クラシック、ポップスなどジャンルを問わずレコーディングへの参加多数。
那珂川町ふるさと大使。
玉川 克 ホームページ http://www.cellotama.com

//薗田奈緒子 Naoko Sonoda(ピアノ)//
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。同大学卒業演奏会に出演。同研究科を経て、渡独。ベルリン芸術大学を卒業。渡辺ようこ、勝部裕子、奥村洋子、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、江澤聖子の各氏にピアノを、小澤英世、マルクス・ニコシュ、タベア・ツィンマーマン、ナターリア・グートマンに室内楽を師事。
在学中よりヨーロッパでの演奏活動を始め、2009年ベルリン・フィルハーモニーにてベルリン交響楽団とベルリンデビュー。
イタリア・アルジェント国際音楽コンクール、デリヤ・シュタインベルグ国際ピアノコンクール、スペイン・シュテファノ・マリッツァ国際ピアノコンクール、ポーランド・バツェヴィチュ国際コンクールに入賞。
現在講師として母校ベルリン芸術大学、ベルリン・ハンスアイスラー音楽大学、ワイマール音楽大学にて後進の指導にあたるほか、ミュンヘン国際音楽コンクール、チャイコフスキー国際音楽コンクール、クイーン・エリザベート国際コンクールをはじめとするさまざまな国際コンクールに参加する学生たちのピアノパートナーを務める。2013年ドイツ・マークノイキルヒェ国際音楽コンクール、2015年ポーランド・ルトスラフスキー国際コンクール及びチャイコフスキー国際音楽コンクールにて最優秀伴奏賞を受賞。
近年はソロ活動の他に特にライフワークとしている室内楽演奏活動にも力をいれており、優れた室内楽パートナーとして石坂団十郎、イェンス=ペーター・マインツ、コリア・ブラッハー、アンドレイ・イオニーツァなどと共演。デュオパートナーとしてヨーロッパ各地の音楽祭に出演のほか、ロシア・マリンスキー劇場やイギリス・ウィグモールホールなどでリサイタルに出演。またドイツ・RBBラジオ、ZDFテレビ、イギリスBBCラジオ等にも演奏が取り上げられる。現在ヨーロッパを拠点にして欧、亜、露各地で演奏活動を行っている。2018年はカーネギーホールを始めとするアメリカデビューが決まっている。ベルリン在住。

*後援
日本チェロ協会、桐朋学園音楽部門同窓会