中山博之個展

¥ 4,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 普通郵便

    全国一律 92円

※現在、ご購入いただいてからチケット発送までに1週間ほどお時間をいただいております。
あらかじめご了承くださいませ。


*日時
2018年2月24日(土)13:30開場/14:00開演

*会場
Hakuju Hall
(千代田線「代々木公園駅」1番出口より徒歩5分
 小田急線「代々木八幡駅」南口より徒歩5分)

*出演
中山博之(作曲/ピアノ)、粥川愛(ピアノ)
ビルマン聡平(ヴァイオリン)、赤池美礼(ヴァイオリン)
冨田大輔(ヴィオラ)、磯野正明(チェロ)
北村一平(コントラバス)
樋口裕香(フルート)、石橋力(オーボエ)
大成雅志(クラリネット)、田中拓也(サキソフォン)

*プログラム
チェロとピアノのための“ノクターン” ホ長調
ピアノ五重奏曲 嬰ハ短調
ピアノのための“バラード”
管弦楽のための“ノスタルジア”
管弦楽組曲 “少年に捧ぐメロディー”
ほか

*チケット
一般4,500円(全席自由)

*出演者プロフィール
//中山 博之 Hiroyuki Nakayama(作曲/ピアノ)//
東京芸術大学作曲科卒業。
作曲を佐藤眞、福士則夫、青島広志各氏に師事。
在学中に作曲した「オーケストラの為の’Salto’」が芸大フィルハーモニアによって演奏される。その他熱海市への曲の献呈や、創作ミュージカル「竹取物語」の作曲等を手掛ける。
編曲では、読売交響楽団による「シネマ・ミーツ・シンフォニー~交響楽団でよみがえる名作」のオーケストラアレンジをはじめ、TVゲーム・アニメ作品の制作、合唱アレンジ等、幅広く活動。
また、ピアニストとして日本フィルハーモニーとの共演、映画・TVコマーシャル音楽のピアノ演奏レコーディング、フィギュアスケートの浅田真央選手がプログラムに使用した「カプリース」、NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の演奏を担当。室内楽・声楽の伴奏者としての評価は高く、様々なアーティストと共演し数多くの演奏会に出演する。

2006年 ポーランド大使館でショパン作品を演奏
2010年 ショパン生誕200年記念・NHKカルチャー主催のワルシャワ交流祭ツアーに参加、ワルシャワ・パリにてショパンを演奏し喝采を浴びる。
2011年 NHKラジオ第2文化講演会「ショパンとその時代」に出演
2012年 スペインのマヨルカ島、スイスツアーを開催
2014年2月 ブラジル・サンパウロにて海外初の「ピアノ・オペラファイナルファンタジー」(国際交流基金主催)コンサートに出演
2015年11月 2016年2月「ピアノ・オペラファイナルファンタジー」ワールドツアー、パリ・ブリュッセル・ストックホルム・ロンドン・台湾・韓国・香港・シンガポール・ブラジル・メキシコ公演に出演。

東京声楽コンクールにて最優秀伴奏者賞受賞。
現在NHKカルチャー「ピアノの名曲・お話しと演奏」「ヴァイオリン名曲・お話と演奏」「よくわかる楽典入門」青山・光が丘・町田・八王子・さいたま新都心・川越・柏教室講師。八王子市学園都市文化ふれあい財団アドヴァイザー。

[主な編曲・演奏曲]
「ジブリ・ザ・クラシック」/Xbox360「ブルードラゴン」/「ロスト・オデッセイ」/「【DS版】ファイナルファンタジーⅢ」オープニング/「グインサーガ」/「キングダムハーツ・ピアノコレクションズ」/「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2009-10 カプリース」/「ファイナルファンタジーPIANO OPERA I / II / III、IV / V / VI、VII / VIII / IX」/「ファイナルファンタジーオーケストラアルバム」/「Distant Worlds music from FINAL FANTASYコンサート」/「memoria!/下村陽子25周年ベストアルバム」/「読売日響グランドコンサートfeaturingスーザン・ボイル」のオーケストラアレンジ/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団によるドボルザークホールでのオーケストラアレンジ/川崎市創立80周年
「川崎のねいろ」の補作・合唱アレンジ